menu
閉じる
  1. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  2. みんな大好き麻雀の一発
  3. 四暗刻単騎でダブル役満
閉じる
閉じる
  1. 三槓子(さんかんつ)とは
  2. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  3. 仮東(かりとん)とは
  4. 四暗刻単騎(すーあんこうたんき)とは
  5. 少牌(しょうはい)とは
  6. The萩原リーグ2nd決勝
  7. みんな大好き麻雀の一発
  8. 四暗刻(すーあんこう)とは
  9. 加槓(かかん)とは
  10. 頭(あたま)とは
閉じる

じゃんごろうの麻雀ブログ

The萩原リーグ2nd決勝

タグ:麻雀, マージャン, 試合愛内よしえプロ(日本プロ麻雀協会)、小林剛プロ(麻将連合)、独歩さん(天鳳位)萩原 聖人さん(俳優)4名でThe萩原リーグ2nd決勝戦が行われた。独歩さんが3月16日の決勝(全4回戦)でも3回のトップを取り優勝を決めました。→決勝動画
決勝戦の結果

1回戦 2回戦 3回戦 4回戦
独歩 +39.0 -34.3 +64.7 +60.5 +129.9
愛内よしえ -9.2 +42.2 +13.9 -50.3 -3.9
小林剛 -34.3 +8.2 -3.7 +28.8 -49.2
萩原聖人 +4.5 -16.1 -3.7 -39.0 -76.8

決勝での独歩さんの着順

1着-4着-1着-1着

超つよい。。

ちなみに3月12日に行われた準決勝B卓(全3回戦)でも3連勝を決めています。

予選結果は下記(上位8名が準決勝進出)

藤田晋(サイバーエージェント) +170.0
山本圭壱(極楽とんぼ) +114.9
小林剛(麻将連合) +81.3
河野直也(最高位戦日本プロ麻雀協会) +35.0
愛内よしえ(日本プロ麻雀協会) +31.0
萩原聖人(俳優) +24.5
鈴木達也(日本プロ麻雀協会) +9.6
独歩(オンライン麻雀・天鳳位) -3.7
梅屋シン(パチスロライター) -87.2
鈴木たろう(日本プロ麻雀協会) -95.3
伊達直樹(日本プロ麻雀協会) -99.7
嵐(パチスロライター) -180.4

 

4着となってしまった2回戦目ですが、オーラス局開始時点では僅差でトップという状況でした。
オーラス開始時の点数状況は以下。

東:愛内よしえプロ(25,200点)-9.2
南:独歩さん(31,000点)トータル+39.0
西:萩原聖人さん(18,900点)トータル+4.5
北:小林剛プロ(24,900点)トータル-34.3

1戦目トップの独歩さんに2連勝されると厳しい局面。
親の愛内よしえプロから7順目先制リーチがかかり9順目ピンフイーペーコーの聴牌を入れた独歩さんが放銃となる。
手役はリーチのみだったが6pが裏3となり12,000点の放銃で3着目となり、続くオーラス一本場でも小林剛プロへ独歩さんから8,300点の放銃で2回戦終了となる。
ちなみに小林剛プロの和了でも暗槓が裏が4つ。打ちこんだ方はつらいはずです。

3回戦東2局
東:独歩さん(25,000点)トータル+4.7
南:愛内よしえプロ(26,300点)トータル+33.0
西:萩原聖人さん(23,700点)トータル-11.6
北:小林剛プロ(25,000点)トータル-26.1
独歩さんの配牌が小四喜…w

p_ms8_1

小四喜しか見えないような配牌で解説の鈴木達也プロも「なにこれ…なにこれ」ってなってます。
1順目から西を仕掛けていきます。7順目までに重ねていた3Sをポンし8順目に北家の小林剛プロから六面待ちのリーチが入ります。

小林剛プロ六面待ちのリーチ

p_ps8_1

同順 独歩さんの手牌

p_ji_w_1 のコピー

6面待ちの小林剛プロのアガリ濃厚という展開へ。

リーチ後に親の独歩さんがドラの9S、7Sをつもりここで南を切りカン8Sの聴牌が入り、リーチの小林剛プロの8Sが18,000点の放銃となってしまう。

おそろしい。。

▼こんな記事もオススメですよ

関連記事

  1. 緑一色(りゅういーそー) a.k.a. オールグリーン

  2. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)

  3. 四暗刻単騎でダブル役満

  4. みんな大好き麻雀の一発

おすすめ記事

  1. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  2. みんな大好き麻雀の一発
  3. 四暗刻単騎でダブル役満

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る