menu
閉じる
  1. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  2. みんな大好き麻雀の一発
  3. 四暗刻単騎でダブル役満
閉じる
閉じる
  1. 少牌(しょうはい)とは
  2. 仮東(かりとん)とは
  3. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  4. 国士無双(こくしむそう)とは
  5. 緑一色(りゅういーそー) a.k.a. オールグリーン
  6. 七対子(ちーといつ)とは
  7. The萩原リーグ2nd決勝
  8. 緑一色(りゅういーそー)とは
  9. 頭ハネ(あたまはね)とは
  10. 頭(あたま)とは
閉じる

じゃんごろうの麻雀ブログ

純正九蓮宝燈(じゅんせいちゅうれんぽーとう)とは

マンズ、ピンズ、ソーズのいずれかで画像のような聴牌形をとり1から9のどの牌でも上がれる九面待ちとなります。

p_ms1_1 のコピー

p_ps1_1 のコピー 2

p_ss7_1

九蓮宝燈は難易度がとても高く出現率は低い。純正九蓮宝燈は聴牌形が73種類あるなかでも9面待ちとなる形で牌姿も美しい。

参考:ウィキペディア

コナミの麻雀格闘倶楽部が2003年10月に集計した統計記録によると、9面待ちでない九蓮宝燈は全役満19万1724件中308件で0.16%、これに対し9面待ちの九連宝燈は32件で0.0167%であった。(ただし、当時の麻雀格闘倶楽部では「九蓮宝燈は萬子のみの役」というルールになっていた])。

面前のみ九蓮宝燈になりますので鳴いた状態では清一色となる。

 

関連記事

  1. 三暗刻(さんあんこう)とは

  2. 少牌(しょうはい)とは

  3. 三槓子(さんかんつ)とは

  4. 緑一色(りゅういーそー)とは

  5. ドラとは

  6. 国士無双(こくしむそう)とは

おすすめ記事

  1. 一度はあがりたい!九蓮宝燈(ちゅうれんぽーとう)
  2. みんな大好き麻雀の一発
  3. 四暗刻単騎でダブル役満

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る